社債取引被害

◆ 事件の内容 依頼人は,インターネット関連事業や不動産事業等を多岐に行っているA社の代表取締役から勧誘を受け,A社の一口100万円の債権を5年間に渡り合計20口,合計金2000万円で買い取っていました。 当初,依頼人は

…続きを読む

海外先物取引被害事案


♦ 事件内容 80歳を超える高齢者が,業者の勧誘をうけ,海外先物取引委託契約を締結してしまった。 その後,解約の書面を送ったが,解約を受け付けてもらえず,さらに,勝手に取引をされてしまった結果,損失が出てしまった事案。

…続きを読む

社債詐欺事件


♦ 事件内容 高額の土地を所有している高齢の男性に対し,集団で,実体はないにもかかわらず,あたかも社債発行会社の社員・販売業者・金融業者・不動産買受人の各人物が存在するかのように,それぞれ役割を分担してこれを装い,社債買

…続きを読む

クレジットで次々に着物を購入(次々販売)

  ♦ 事件内容 70歳を超える高齢の女性が,着物等の販売店から,約5年間のうちに,次々に着物等をクレジットを組んで購入した結果,何百万もの負債を負い,クレジット債務の支払が不能となった事案。 ♦ 解決内容 販

…続きを読む

金融取引被害(ロコ・ロンドン取引)


♦ 事件内容 ロコ・ロンドン取引(一口30万円程度の証拠金を入れて,100トロイオンス[約3110グラム]の金を売買することができる地位を得て,その差額で利益を得る取引)に勧誘された高齢の未亡人が,夫が残してくれた遺産の

…続きを読む

先物取引の被害に遭った事案


♦事件内容 50代の病院勤務の女性が,先物取引の勧誘を受け,次々と金の買建の取引をさせられた結果,合計1000万円もの損害を負った事案。 ♦解決内容 当時,金がどんどんと値上がりしていたが,様々な経済情勢,海外の状況,そ

…続きを読む